ダイドーブレンド世界一のバリスタ監修2種を買うとミスドのドーナツ無料券が付いてくる。ダイドーブレンド世界一のバリスタ監修は「香るブレンド微糖」と「コクと香りのブレンドBLACK」があり、アルミ缶の内容量275gの商品にミスドのドーナツ無料券がシールで缶に貼られている。
E0584537-D3E9-474E-A8DF-A60FBBDBAA74
コーヒーが好きでミスドでドーナツを食べる人であればとてもお得なキャンペーンなので紹介していきたい。


ミスドのドーナツが必ずもらえる無料券付きはお得

以前もダイドーカロリミットで同様のキャンペーンが実施されたが、ミスドのドーナツ無料券はダイドーブレンド世界一のバリスタ監修缶コーヒー1個につき1枚貼られており、対象のドーナツと必ず引換ができる。ドーナツが抽選で当たるではなく必ずもらえるためかなりお得だ。
3B11EE8F-F65B-4296-96F4-7478A05F3ED4
対象のドーナツはフレンチクルーラー、エンゼルクリーム、チョコファッションの3種となり、この中から好きなドーナツ1個と交換できる。ドーナツ引換期間は2018年7月2日(月)~8月31日(金)。近所のスーパーでミスドのドーナツ無料券付きダイドーブレンド世界一のバリスタ監修が売っていたが、店舗の商品在庫の関係でキャンペーン前の商品にはシールが付いていないため、買うときにはシールが付いているか確認した方がいい。

ミスドのドーナツ無料券をもらう上で気を付けること

これは購入した近所のスーパーの問題だが、前回キャンペーンのダイドーカロリミットに貼られているミスドのドーナツ引換期間は2018年6月30日(土)までなのだが、まだ店舗にこの無料券シールが貼られたままであった。ミスドの無料券が付いているから思わずカロリミットも買いそうになったが、カロリミットの方は引換期間が過ぎているので買う前に引換期間をしっかり見て買った方がいい。

ミスドのドーナツがもらえると思って買ったのに引き換えられなかったらショックだ。引換期間が過ぎたシールをいつまでも貼らないで欲しいと思うが、店舗側の言い分としてはシールに書かれている小さい字の引換期間まで目が行き届かないというのが実情だろう。店舗側としては賞味期限は見るだろうけど、キャンペーンのシールまでは確認する管理項目に入っていないのかもしれない。

ドーナツ無料券対象のフレンチクルーラー、エンゼルクリーム、チョコファッション

フレンチクルーラーはドーナツの生地が何層にも巻かれているように見える。表面には砂糖が付いていて甘く、食べるとふわっとした食感で美味しい。定番のドーナツで金額は108円(税込)でカロリーは170kcalだ。
1F7DC354-6145-434F-881D-10A13C3313CE
エンゼルクリームは表面にシュガーパウダーがかけられていて、中になめらかなホイップクリームがたくさん入っている。クリームは甘すぎるという訳ではなく、ほんのり甘くて食べやすい。これも昔からある定番のドーナツだ。金額は129円(税込)でカロリーは206kcalだ。
32F8D6C9-E3DC-4F39-BCF0-63045B83E1CF
チョコファッションは素朴でドーナツ本来の味が楽しめるオールドファッションの一部にチョコレートをコーティングしている。チョコレートのかかり具合が丁度良く、クッキータイプの生地にかかったチョコレート部分とチョコレートがかかっていない部分を交互に食べることで甘さを調整できる。金額は129円(税込)でカロリーは364kcalだ。他のドーナツと比べるとカロリーはやや高めとなっている。
9AF38CA2-8427-4037-B245-F7307C66D7FF


ドーナツ無料券をもらうことのお得度

ドーナツ無料券の対象ドーナツ3種はフレンチクルーラーは108円(税込)だが、エンゼルクリーム、チョコファッションは129円(税込)である。これらが無料でもらえるのだからお得なのだが、ダイドーブレンド世界一のバリスタ監修2種はどれくらいの金額か。

希望小売価格は124円(税抜)であるため、通常だと134円(税込)になる。ただ、スーパーでは安く売られているケースが多い。今回、近所のスーパーで購入した際の金額は91円(税込)だった。つまり91円(税込)のコーヒーを購入すると129円(税込)のドーナツがもらえるのだ。言い方を変えると91円でエンゼルクリームやチョコファッションが買え(この時点で38円お得)、更に美味しい世界一のバリスタ監修コーヒーがもらえることになる。

ドーナツ無料券で交換できる3種のドーナツは人気があり多くの人が好む味だ。コーヒーとの相性が抜群に良い。世界一のバリスタ監修コーヒーの金額は店舗にもよるので、ここまでお得になるとは言えないが、スーパーは希望小売価格より安くする傾向があるため、100円程度の金額で購入できると思われる。
9CCBF990-0F15-40B9-A03D-60711D040BAE

ドーナツ無料券の活用シーン

休日の朝にミスドに行って店内でモーニングに足してコーヒーやカフェオレと一緒に食べてもいいし、持ち帰りにしておやつとして食べ、購入した世界一のバリスタ監修コーヒーと一緒に食べてもいい。無料券はお一人様1回1枚限りの利用と書かれている。前回は書かれていなかったと思うが、今回は記載があった。1人で複数枚の交換をしたい場合は交換できるか店員に確認してみるといいだろう。

ちなみに近所のミスタードーナツで1会計で無料券を3枚使ってドーナツ3個と交換したが、特に問題なく交換できた。ただ、無料券1枚1枚中のバーコードを読み取るため、シールをめくる必要があるため、人が多く並んでいるときに大量の無料券で交換すると処理に時間がかかってしまうかもしれない。常識の範囲内であれば交換できると思われる。ドーナツ無料券付きのダイドーブレンド世界一のバリスタ監修2種はお得なので、買ってみてはいかがでしょうか。

世界一のバリスタ監修コーヒーについての過去の記事はこちら。
前回のドーナツ無料券のキャンペーンについての過去の記事はこちら。

まとめ

・ダイドーブレンド世界一のバリスタ監修2種を買うとミスドのドーナツ無料券がもらえる
・無料券対象はフレンチクルーラー、エンゼルクリーム、チョコファッション
・ミスドのドーナツ無料券がもらえるキャンペーンはお得なので利用すべき