サブウェイはサンドイッチが主力のファーストフード店だが、登録・手続きなしで簡単に始められるサブクラブカードを作ることができる。このサブクラブカードはお金をチャージして会計で支払うが、チャージでもボーナスがもらえ、支払いでもポイントがもらえるため、お得である。
2720A03B-C0CC-4D07-B063-7659AC9E063F
今回はこのサブクラブカードを利用して効率良くポイントを貯める方法として、5のつく日(5日・15日・25日)に利用することと、メール会員になること、5,000円単位でチャージをすることが挙げらえる。サブクラブカードの紹介と併せてお得なポイントの貯め方を紹介していきたい。


サブクラブカードとは?

サブクラブカードはお金をチャージしたり、利用したりすることでポイントが貯まるカードである。始めにお金をチャージしてもいいし、支払いを現金にした場合もポイントは付与される。チャージ金額は1,000円からでき、限度額は20,000円までとなる。有効期限は最終ご利用日から2年間だから定期的に利用していれば期限は気にしなくていい。

チャージ金額によってボーナスがもらえ、1,000円チャージだと3%の30円、2,000円チャージも同じく3%の60円がもらえる。3,000円チャージからは還元率が上がり、4%の120円、4,000円チャージも4%の160円がもらえる。そして5,000円チャージからまた還元率が上がり、5%の250円がもらえる。以降もチャージ金額によって5%のボーナスがもらえる。チャージでボーナスをもらうには5,000円以上がお得と言える。
9d4c830c
サブクラブカードはチャージだけでなく支払いでもポイントが付く。通常、100円以上の利用に1%がポイントとして付与される。10ポイント貯めると10円のチャージをすることがきる。1ポイント1円の計算だ。更にサブウェイのメール会員になると、支払いでもらえるポイントが2倍になる。メール会員になるだけでもらえるポイントが2倍になるのだから手間を惜しまずに会員登録した方がいい。

5のつく日(5日・15日・25日)ポイント5倍!メール会員でポイント10倍!

サブクラブカードのすごいところは、毎月5のつく日(5日・15日・25日)は支払いによるポイントが5倍になることだ。通常は100円で1%がポイントとして付与されるから、100円毎に1円が還元される。1,000円なら10円だ。1%の還元率はそれほどすごい訳ではない。
c6ea8f97
それが5のつく日がポイント5倍になるから、100円で5%がポイントとして付与されるから、100円毎に5円が還元される。1,000円なら50円。5%の還元率はなかなか大きい。5%の還元率でもサービスがいいなと思うところだが、先ほどのメール会員2倍を思い出して欲しい。

これは5のつく日でも適用されるのだ。つまりサブクラブカードでメール会員になり、5のつく日にサブウェイを利用するとポイントは10倍になる。100円で10%がポイントして付与され、100円毎に10円が還元される。1,000円なら100円。10%の還元率はかなり大きい!

ポイント2倍とか3倍とか他社で実施しているのを嘲笑うかのような10倍のポイントサービスだ。こんなに還元して大丈夫なのかと思うほどだが、客としてはお得なサービスは嬉しい。ここまでポイントに差があるならサブウェイは5のつく日に利用するに限る。

毎月5のつく日にサブウェイを利用したときの還元金額は?

5のつく日(5日・15日・25日)に1,000円をサブウェイで購入したとする。たとえば直火焼きタンドリーチキンをフットロングにすると790円、ドリンクのアイスカフェオレSサイズ230円を頼むと1,030円になる。ポイントは10倍だから1,000円の購入でポイントは100円分。5日・15日・25日と3回繰り返すと1ヶ月3,000円の購入で300円が還元される。
714EB9ED-63BC-432E-A291-9C23AA0AEBB4
毎月5のつく日にサブウェイを1,000円分利用することを忠実に行った場合、3,000円×12ヶ月=36,000円の購入で300円×12ヶ月=3,600円分のポイント還元となる。1年を通してみると購入額も大きいけど、還元率も大きい。家族で野菜を食べなきゃねということで毎月5日にサブウェイを利用するのもいいと思う。
9D1ACBC1-2469-456D-8CAE-85ECA739516F
5のつかない日にサブウェイを利用し、メール会員にもならなかった場合、1ヶ月3,000円の購入で30円の還元、1年を通しても36,000円の購入で360円の還元となるので、ポイント10倍の効果がよく分かる。

直火焼きタンドリーチキンフットロングを食べた感想

サブウェイでサンドイッチをフットロングにするのが気に入ってしまった。以前、えびアボカドをフットロングにした記事を書いたので、気になる方は見て欲しい。

直火焼きタンドリーチキンはこれぞ夏!と言いたくなるほど夏にぴったりのメニューだった。タンドリーチキンは10種類のスパイスとヨーグルトに漬け込んでいる。モモ肉は直火焼で香ばしい。10種類のスパイスとあるが、それほど辛い訳ではなかった。野菜はニンジンとトマトを多めにしてもらった。店員さんも慣れているので、遠慮せずに野菜は多目にしよう。
8F735C6E-FE1B-4682-B3E8-EEDDBE6E763F
直火焼きタンドリーチキンはレギュラーが490円で329kcal、フットロングが790円で658kcal。前回のえびアボカドのフットロングで味をしめて今回も迷わずフットロングにした。量は多いが、さほど驚かずに美味しく全部食べることができた。フットロングの大きさに耐性ができたのか、胃袋の慣れというのは恐ろしいものだ。もちろん家族でシェアして食べてもいいと思う。

今回はサブウェイのサブクラブカードをお得に利用する方法を紹介した。5のつく日は支払いがポイント5倍、更にメール会員登録でポイント10倍、チャージ額によっても還元されるサービスは魅力的だ。サブウェイを利用する方はサブクラブカードを作ってお得に利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

・サブクラブカードは5のつく日(5日・15日・25日)は支払いポイント5倍
・メール会員登録でポイント2倍、5のつく日だとポイント10倍
・チャージは5,000円以上で5%分ボーナスの還元