餃子の王将で創業50周年お客様感謝キャンペーンのスタンプ2倍押しキャンペーンが2018年10月25日(木)~31日(水)の期間限定で実施中だ。スタンプは会計金額500円毎に1個押されるが、この期間は2倍のスタンプが押されるため、一気にたまる。創業50周年お客様感謝キャンペーンは2018年12月9日(日)まで実施を予定しているため、今後もまたスタンプ2倍キャンペーンがあるかもしれないが、未定のためこの機会を利用したいところだ。

スタンプをためて一番嬉しいのは、スタンプ25個以上で2019年の年末まで餃子の王将で食事をした際に会計が5%割引になるぎょうざ倶楽部会員カードがもらえることだ。今回、スタンプ2倍のキャンペーン情報と餃子の王将で食事をしてスタンプを一気に押してもらい、キャンペーン賞品と交換してきたので紹介していきたい。

23C79440-B6BF-473F-90B8-5CFD3611297E


スタンプ2倍キャンペーンはスタンプが一気にたまる

餃子の王将には定期的に行く。これまでもスタンプ2倍キャンペーンを利用して、スタンプを25個までためていた。既にぎょうざ倶楽部会員カードをもらえるスタンプは集めたが、スタンプ25個でもらえるのはぎょうざ倶楽部会員カード、税込500円割引券、オリジナル餃子ストラップになる。王将オリジナルの餃子ストラップもいいが、スタンプ35個でもらえる創業50周年ロゴ入りラーメン鉢が欲しかった。今回、このスタンプ2倍キャンペーンでスタンプ35個集めようと餃子の王将へ行った。

A8FD2E2E-627A-4F48-BB10-63918866B954

スタンプ35個まであと10個のスタンプを押してもらうには、通常は5000円の会計が必要になる。それがスタンプ2倍キャンペーン中は2500円の会計でスタンプが一気にたまる。キャンペーン期間は約1週間、まだあと数日残っている。それにしても月末にスタンプ2倍キャンペーンを開催するのは、月次売上高が今年2月から8ヶ月連続で前年度同月比過去最高売上を更新していることから、10月度も記録を伸ばしに販促効果を狙ってきたと思われる。

ニラレバ定食を食べる

キャンペーンが始まってすぐ、餃子の王将店内での食事と持ち帰りを駆使してスタンプを集めた。店内で食べたのはまずはレバニラ定食だ。ニラレバ炒め、餃子3個、ライス、みそ汁、漬物のセットが税抜806円となる。

57CB7468-AD7F-4822-AE92-06184D712D47

ニラレバ炒めは醤油ベースの味付けで、ニラ、レバー、もやし、きくらげ、にんじん、玉ねぎが炒められている。醤油ベースの味付けはご飯が進む。ニラレバ炒めの量が多いので、餃子は3個でもいいかなと思う。たくさん食べる方はもう一品追加してもいいかもしれないが、この定食だけでもお腹いっぱいになる。

9A78A635-7065-4180-982C-5AE50BF9C226

何と言ってもレバーは鉄分が豊富で栄養価が高い。たんぱく質も豊富。レバーは臭みがなく美味しく食べることができるので、ニラレバ定食はおススメの定食だ。ちなみに餃子の王将はニラレバ炒めだが、レバニラ炒めと何が違うのだろうと調べたが、特に材料や作り方が違う訳でもなく、呼び方は感覚で決めていてどちらでもいいみたいだ。

02714EFD-9924-4E3D-BC9B-B566EA7B6DE2

餃子の王将ラーメンを食べる

餃子の王将ラーメンを食べた。もちろん、ニラレバ定食を食べてすぐではない。餃子の王将ラーメンは醤油豚骨ベースのこくうまスープで昔から変わらない定番メニューだ。金額は税抜500円。慣れ親しんでいることもあって、このスープがたまらなく美味しい。

D73E816A-11A9-4573-860B-1613630C09F5

スープの色を見てもらうと分かると思うが、コクがあってカロリーはありそうだが、カロリーを気にしていてはラーメンを食べることはできない。でもスープを全部飲むのはやめておこう。ネギがたくさんのっているのも嬉しい。スープは麺、チャーシュー、ネギ、メンマ全ての食材と良く合っている。ライスも一緒に頼んで食べるとご飯が進んで美味しい。

734E4C18-EF0C-4164-9AD6-2161BE644DC9

持ち帰りで炒飯、回鍋肉、餃子を頼んだ

スタンプは持ち帰りで会計しても対象になる。餃子の王将の食事を家庭でも食べることができるのは嬉しい。家族で取り分けて食べてもいい。

CA95844D-5141-4F81-AC91-19C7C52A781F

餃子の王将店内で食べて、翌日の食事も王将を食べるのは王将好きにはたまらない
贅沢だ。しかもスタンプが一気にたまって嬉しい。炒飯、回鍋肉、餃子は人気の定番メニュー。中華飯や天津飯、唐揚げだって持ち帰りすることができる。

322CB24A-D979-4649-AFD4-E0FB26D24B4F

スタンプ35個でもらった賞品を紹介

このスタンプ2倍キャンペーンで一気にスタンプがたまり、スタンプ35個が集まったので賞品と交換した。まずはぎょうざ倶楽部会員カード、これで来年2019年も餃子の王将を安心して利用できる。店内で食事しても持ち帰りしても会計が5%割引。餃子の王将を利用すれば利用するほど割引金額が多くなり、お得になる。2019年12月30日まで有効。

6AA7D047-5346-474D-91B9-8BBC3DE75C2C

カードは贈呈用の紙にテープで付けられており、剥がして使うことができる。ぎょうざ倶楽部カードの表には餃子の王将の餃子6個が写されている。GYOZA CLUB 2019 MEMBER'S CARDと書かれている。裏面にはカードを利用する上での注意事項が書かれている。他にもスタンプ35個の賞品としては、発行日から1ヶ月間有効の税込500円割引券がもらえる。

0B089ABF-B553-45D0-B1FF-9670BD081D0F

そして50周年ロゴ入りラーメン鉢。スタンプ50個を集めるとペアマグカップ・目覚し時計・餃子返しの中から好きなグッズを選べたが、それよりもラーメン鉢が欲しかった。これで家で餃子の王将気分でラーメンを食べることができる。この50周年ロゴ入りラーメン鉢、お店と同じ鉢で岐阜県の美濃焼で作られている。

23C79440-B6BF-473F-90B8-5CFD3611297E

1300度の窯で焼き、手作業でロゴや絵付けをして、再度720度で焼き、手作業で仕上げている。職人の手作業の皇帝があるため、透明感ある器になっている。これは貴重だ。数量限定だからまだあるか心配だったが、無事に交換することができた。折角もらったこのラーメン鉢で今度ラーメンを食べてみよう。

9CBE0FF0-FD21-4DD1-93DE-6A58696D642F

今回は餃子の王将のスタンプ2倍キャンペーンとスタンプ35個を集めて交換した賞品を紹介した。スタンプ2倍キャンペーンはまだ間に合うため、気になる方はこの機会に餃子の王将へ行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

・餃子の王将スタンプ2倍キャンペーンが実施中
・スタンプは持ち帰りでも押してもらえる
・スタンプをためるとぎょうざ倶楽部会員カードや50周年ロゴ入りラーメン鉢がもらえる