ロッテリアは人気商品エビバーガーで培った海鮮系の商品力を活かし、新たな新商品として紅ずわいがにのクリーミーコロッケを使ったバーガーを開発した。この新商品バーガー、見た目がかわいい「かに」の形をしている。なんと三立製菓のロングセラー商品「かにぱん」をバンズとして使って紅ずわいがにのクリーミーコロッケを挟んでいるのだ。これは黙ってお店を通り過ぎる訳にはいかない。早速食べてきたので商品と感想を紹介していきたい。

IMG_1665


かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー

ロッテリアと三立製菓かにぱんがコラボするとは思わなかった。ロッテリアの人気商品エビバーガーと三立製菓の人気商品かにぱんは共に40年以上愛され続けているロングセラー商品。ロッテリアは40年以上のロングセラー商品となった海鮮系のノウハウをエビだけに留めず、かに商品にも展開するのは自然の流れのように思えるが、そこに三立製菓のかにぱんをバンズにしてくるとは思わなかった。最初にロッテリアのポスターを見たとき、なぜロッテリアにかにぱん!?と驚いたのと、かにぱんお姉さんって誰なんだろう?ということだった。

IMG_1727

後にかにぱんお姉さんは三立製菓正社員の望月沙枝子さんであることが分かった。かにぱん教室や広報担当として、かにぱん普及に取り組んでいる。かにぱんに挟まれているものをよく見ると、紅ずわいがにを使用したクリーミーコロッケだということが分かった。そうか、見た目も味もかにづくしのコラボ商品がこの新商品ということになる。かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガーは、2019年1月11日(金)より2月中旬までの数量限定・期間限定で全国のロッテリアにて販売される。販売価格は単品480円(税込)となる。

IMG_1734

かにぱんバーガーを食べた感想

まずバンズとして使っているかにぱんはスーパー等で販売されているが、ほんのりと甘い優しい味わい。見た目もかわいいし、かにの形で通常膨らんでいるバンズとは違って長方形で平だから食べやすい。かにぱんをバーガーにしたのは成功だったなと思った。かにぱんは上と下にバンズとして使われている。この見た目は子供も喜びそうだ。

FullSizeRender

続いてかにぱんに挟まれている紅ずわいがにのクリーミーコロッケとキャベツ。この紅ずわいがにのクリーミーコロッケはかにの味がすごく濃くて、決してかに風味とかそういうレベルの味ではない。かなり本格的な味なのは鳥取県境港で水揚げしてボイルした紅ずわいがにを使っているためだ。一口食べるだけでしっかりとかにの味だって分かるほど。

IMG_1730

口どけの良いベシャメルソースを合わせてクリームコロッケは作られている。
コロッケにはデミグラスソースがかけられ、キャベツはシャキシャキかにぱんのほんのり甘さと紅ずわいがにのクリーミーコロッケの味わい絶妙で最高に美味しかった。

FullSizeRender

補足情報とTwitterキャンペーン情報

かにぱんに挟んだ「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」がおススメだが、ロッテリアのオリジナルバンズに挟んだ「紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」単品340円(税込)と、ゴルゴンゾーラ入りチーズソースを合わせた「紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー(チーズソース)」も単品400円(税込)で販売されている。一度はかにぱんをバンズにした「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」を食べ、続いてチーズが中に入った「紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー(チーズソース)」を食べてチーズが入ったことによる味の変化を楽しむというのがいいかなと思う。

IMG_1700

Twitterではロッテリアの公式アカウントから今回のかにぱんとロッテリアのコラボ企画を記念してお得なクーポンが当たるキャンペーンを開催している。キャンぺーン期間は2019年1月8日(火)~1月21日(月)でフォロー&リツイートすると、全員にDM返信でクーポンプレゼント&抽選で豪華景品が当たるチャンスがある。豪華賞品はかにぱん・グッズ詰め合わせ、かに缶・ふかひれスープ缶セット、ロッテリア商品引換券3,000円相当となり、抽選で合計30名にプレゼントされる。


今回はロッテリアと三立製菓かにぱんコラボバーガーとして、
「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」を紹介した。気になる方はロッテリアへ行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

・ロッテリアと三立製菓かにぱんコラボバーガーが登場!
・かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガーは予想以上の美味しさ!
・かにぱんのほんのり甘さと紅ずわいがにのクリーミーコロッケが絶妙!