スタバのコーヒーをいっぱい飲みたい!というときにドリップコーヒーおかわりをよく利用する。ドリップコーヒーのおかわりは、Mystarbucks会員でなければ税抜150円、会員なら税抜100円で頼むことができる。車で旅行するときや本を読みながらコーヒーをたくさん飲みたいときにおかわりができるサービスは嬉しい。しかもこのドリップコーヒーおかわりサービスは、1番大きいベンティーサイズでも金額が変わらず、mystarbucks会員なら税抜100円で十分な量のコーヒーを飲むことができる。今回はスタバのドリップコーヒーおかわりサービスを紹介していきたい。


 IMG_0043



スタバのドリップコーヒーおかわりサービス

スタバでドリップを注文すると、レシートの1番下にOne More Coffeeご案内が発行され、スターバックスのコーヒーの世界を1日お楽しみくださいとのお知らせがある。ドリップコーヒー購入時1杯目のレシートを当日営業終了までに持参すると、2杯目のドリップコーヒーを税抜100円で頼むことができる。2杯目は同一サイズでの提供となる。ホットかアイス選択可能で他店の利用も可能。例えば1杯目を都内で買って2杯目を横浜で買っておかわりすることもできる。どこか出掛けるときに出発場所で1杯目を買って到着した場所でおかわりできるので便利だ。
 

93F076A9-3F3E-4FD4-AE28-A2F4A6F2A4C0


スタバのドリップコーヒー

世界中のコーヒー産地から厳選された高品質のアラビカ種コーヒー豆を使用しており、香り高いコーヒー。スターバックスの定番商品です。異なるローストレベルのコーヒーを日替わりで用意しており、バラエティあふれるコーヒー豆を楽しめるので、お気に入りの1杯を見つける楽しみがある。


39C1E0A7-34CA-44C7-89ED-5DAA743627B5

コーヒーは、ホットとアイスを選ぶことができ、容量は、Short(ショート)が240ml、Tall(トール)が350ml、Grande(グランデ)が470ml、Venti(ベンティー)が590ml。価格はShortが280円、Tallが320円、Grandeが360円、Ventiが400円となる。全て税抜き価格となる。



サイズ毎におかわりするとml単価はどのサイズがお得か

まずは1杯目を買ったときの1ml当たりの単価はどれくらいの金額だろうか。Shortが280円で240mlなのでml単価は1.17円、Tallが320円で350mlなのでml単価は0.91円、Grandeが360円で470mlなのでml単価は0.77円、Ventiが400円で590mlなのでml単価は0.68円となる。サイズが大きくなればなるほどml当たりの単価は安くなりお得になる。
 

26712650-3903-4654-8D47-656FAF93BBA5

続いておかわりをしたときの2杯トータルの1ml当たりの単価はどれくらいの金額だろうか。Shortが合計380円で480mlなのでml単価は0.79円、Tallが合計420円で700mlなのでml単価は0.6円、Grandeが合計460円で940mlなのでml単価は0.49円、Ventiが合計500円で1180mlなのでml単価は0.42円となる。やはりドリップコーヒーをおかわりするとサイズが大きければ大きいほどお得になった。


Ventiサイズをおかわりすると2杯合わせてShortサイズの約5杯分ほどになる。通常、Shortサイズは1杯280円だから5杯分は1400円となる。それがVentiサイズおかわりで同じ量が500円で買うことができる。そうは言ってもコーヒーの鮮度もあるしそんなに飲めないよという声もあるかと思うが、たくさんスタバのコーヒーを飲むならお得なVentiサイズおかわりがおススメ!



まとめ

・スタバのドリップコーヒーおかわりはサイズ問わず100円

・スタバのドリップコーヒーは日替わりでバラエティ豊かなコーヒー豆

・VentiサイズおかわりするとShortサイズ5杯分