シュークリーム専門店のビアードパパは、1999年4月福岡県で一号店がオープンして誕生した。今年で20周年を迎えることを記念して、誕生した期待の新作はラングドシャシューだ。

ラングドシャシューは、20周年記念商品として、2019年4月1日(月)~6月30日(日)の期間限定で、税込200円で登場している。自慢のパイシュー生地にバター香るラングドシャを乗せ、焼き上げたオリジナルシュー。

FullSizeRender

ラングドシャのサクサクとした食感が、音でも楽しめ、香ばしい食感。このラングドシャシューがパイシューとクッキーシューとセットになって、6個入りで20周年記念セットとして登場している。今回は20周年記念商品のラングドシャシューとセット商品を紹介していきたい。


ラングドシャシューってどんな商品?

パイシュー生地にバター香るラングドシャを乗せたシュークリーム。ラングドシャはサクサクしたクッキーで、有名なお菓子で言うと、北海道銘菓の白い恋人のチョコレートをはさんだクッキーもラングドシャだ。バターに砂糖、小麦粉、卵白にバニラエッセンスを加えて生地を作って焼き上げて、あのサクサクした軽い食感を楽しむことができる。

IMG_4691

20周年記念商品は節目の年を記念しているので、商品開発にも力を入れていることが分かる。生地にラングドシャを乗せてシュークリームにするという発想がすごい。ラングドシャシューの中に入っているクリームはパイシューやクッキーシューと同じで、カスタードクリーム。

FullSizeRender

厳選された国産の卵と牛乳で作るカスタードクリームは、卵にたっぷりと空気を含ませ、炊きあがるときに空気が卵を包み込むようにして美味しくなる。

ラングドシャシューの価格とカロリー

ラングドシャシュー1個当たりの価格は税込200円。カロリーは287kcalとなる。参考にパイシューの1個当たりの価格は税込170円、カロリーは247kcal。クッキーシューの1個当たりの価格は税込190円、カロリーは264kcalとなる。

IMG_4693

ラングドシャシューの価格はパイシューよりも30円、クッキーシューよりも10円高く、カロリーはパイシューに比べると40kcalほど高くなる。ラングドシャシューは、パイシュー生地にラングドシャを乗せている分、素材にかけるコスト分が価格とカロリーに現れているのだろう。

20周年記念セットを買ってラングドシャシューを食べたよ!

ビアードパパでは様々なシュークリームを詰め合わせたセットを販売しているが、今回は20周年記念セットという特別なセット商品を購入した。セット内容は、パイシュー2個、クッキーシュー2個、ラングドシャシュー2個の合計6個で価格は税込1100円。

IMG_4685

単品で購入すると、パイシュー170円×2個、クッキーシュー190円×2個、ラングドシャシュー200円×2個で合計税込1,120円のところを、税込1,100円なので20円お得になる。詰め合わせセットはいろいろな味が楽しめて少しだけお得になっている。

IMG_4669

しかし20円お得か…20周年記念だから20円お得なのかな。正直記念すべきセット価格はもうちょっとお得額が大きくても良かったのかなと思う。パイシュー、クッキーシュー、ラングドシャシューの生地が異なるシュークリームを楽しめて、美味しかったのは大満足だったけどね。

IMG_4691

ラングドシャシューは生地の食感が良くて、濃厚でなめらかなカスタードクリームとも合っていた。ラングドシャの香ばしさとサクサク感が贅沢な味わいで美味しかった。今回はビアードパパの20周年記念商品であるラングドシャシューを紹介した。気になる方はビアードパパへ行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

・ビアードパパは今年で20周年を迎える
・20周年記念商品としてラングドシャシューが登場
・ラングドシャシューはサクサク食感と香ばしさが特徴