書籍やCD、アパレル等の総合リユース事業を展開しているブックオフで、本が全品20%OFFになるウルトラセールのキャンペーンが始まる。キャンペーン期間は、2019年5月3日(金)~6(月)の4日間。

FullSizeRender

最近ブックオフって行っていますか?ブックオフに限らず図書館で本を借りる、Aamazonや書店で本を購入している、ヤフオクやメルカリで本を購入しているなど、手段は色々あると思うが、今の自分には持っていない知識を習得したり、経験を知る機会を作って自己投資することは必要だと思う。

ブックオフでは年始やゴールデンウィークなどの長期連休にウルトラセールを実施する。今回はブックオフでゴールデンウィークに実施する、本が全品20%OFFになるウルトラセールを紹介していきたい。

FullSizeRender


ブックオフのウルトラセール本が全品20%OFF

2019年5月3日(金)~6(月)の4日間は、ブックオフのウルトラセールで本が全品20%OFFになる。108円(税込)・プライベートブランド(一部取り扱いのない店舗あり)もセール対象となる。新品本は対象外。

FullSizeRender

通常、ブックオフのセールは地域毎の各店舗にて実施されるが、このウルトラセールは全国の店舗で開催される。読みたかった本はこの機会に是非ということで、2019年のブックオフ本売上ランキングが紹介されている。

FullSizeRender

1位 嫌われる勇気…岸見一郎、古賀史健
2位 マスカレード・ホテル…東野圭吾、
3位 漫画君たちはどう生きるか…吉野源三郎
4位 ONE PIECE(91)…尾田栄一郎、
5位 かがみの弧城…辻村深月
6位 沈黙のパレード…東野圭吾
7位 七つの会議…池井戸潤、
8位 ONE PIECE(90)…尾田栄一郎
9位 サピエンス全史(上)…ユヴァル・ノア・ハラリ
10位 マスカレード・ナイト…東野圭吾

自身の成長のために勉強へ投資しよう

今回のブックオフのウルトラセールで、何冊か本を買って、たとえば1,000円買えば200円OFF、2,000円買えば400円OFFとお得になるので、中古本が気にならない方は欲しい本があれば買うのもいいかと思う。普段本を買わない方は、勉強にいくら投資しているか、考えるきっかけにもなりそうだ。

FullSizeRender

過去にプレジデント社が実施した調査結果では、稼ぐ人、出世する人とそうでない人との違いは、社会人になってからの勉強の差によるところが大きいとのことだった。勉強への投資額も年収との相関関係があり、年収1500万円以上の人は勉強に月5000円以上投資している人が6割以上であり、年収500万円台では勉強に月5000円以上投資している人は2割程度だった。

FullSizeRender

もちろん、この調査結果はあくまで統計的な傾向を調べるためのものだから、個別事例を見ると図書館で勉強をしていたなど、お金をかけなくても工夫をして勉強をするケースもあるだろうが、傾向としては年収が多い人ほど、自分の持つスキルを他人と差別化を図るために、絶えず勉強の姿勢を持ち続け、努力して新たなスキルを身に付けているのだろうと推察できる。

学んだことをアウトプットして学びを深くしよう

勉強が身に付くのはどんなときだろう。学んだことが一番身に付くのは、学んだことをどのようにアウトプットするかイメージできているときだと思う。仕事に活かす、学んだことを人に教える、ブログで発信するなど。アウトプットをイメージすると必要な情報を効率的に集められる。

FullSizeRender

アウトプットを意識せずに情報をインプットするだけでは、そのときは勉強したつもりになっていても時間が経つとほとんど覚えていないということがある。アウトプットを意識すると良いのは、勉強した内容を何らかの形で自分の中から出そうとする意識が働くことにより、学んだ内容を頭の中で体系的に整理しようというプロセスを踏むため、頭に残るのだろう。

FullSizeRender

実際に多くの勉強法では、アウトプットを意識した学習を取りあげており、プレジデントの調査結果でも約8割がアウトプットを意識すると学びが深まることを経験していた。

今回はブックオフで本が全品20%OFFのウルトラセールを紹介した。本を読むことによる勉強への投資、アウトプットを意識した勉強は、自身の成長に必要だと思う。気になる方はブックオフへ行ってみてはいかがでしょうか。

FullSizeRender

まとめ

・ブックオフのウルトラセール本が全品20%OFF
・勉強へ投資することが成長に必要
・学んだことをアウトプットすることが学びを深くする