コンビニエンスストアのセブンイレブンで朝セブンのキャンペーンが始まる。キャンペーン期間は、2019年6月1日(土)~6月14日(金)の約2週間。朝セブンということで、時間帯はAM4:00~11:00限定となる。結構朝早くから実施しているから嬉しい。

今回の朝セブンは、税込160円未満のおにぎりを組み合わせ自由で2個買うと、税込200円で買える。朝セブンの内容は決められている訳ではないが、おにぎり2個税込200円は3月にも実施された。

よくあるおにぎりのセールといえば、税込160円未満のおにぎりは税込100円、税込160円以上のおにぎりは税込150円になるが、今回は税込160円未満のおにぎりが対象になり、組み合わせ自由で2個買うと200円になるというセールだ。今回はセブンイレブンの朝セブンの
キャンペーンを紹介していきたい。

FullSizeRender


朝セブンはどれでもおにぎり2個税込200円

朝セブンといえば、コーヒーとパンやサンドイッチとのセットが良かった、という方もいるかもしれない。今回の朝セブンは税込160円未満のおにぎりをどれでも2個買うと、税込200円になる内容だ。お米の美味しさを再認識するためのキャンペーンとも言える。セブンイレブンは、お米の消費拡大に向けた取り組みを進めている。

FullSizeRender

どれでも組み合わせ自由で2個買うと税込200円になるキャンぺーン期間は、2019年6月1日(土)~6月14日(金)。前回は3月に同じ朝セブンでキャンペーンを実施したが、継続して実施することになったということは、各店の売上集計の結果は期待した通りだったのだろう。コンビニは対応が早いからあまり効果がないキャンペーンは何らか変えてくるが、前回と変えていないところをみるとまずまずだったのだろう。

FullSizeRender

時間帯は朝セブンというコンセプトからAM4:00~11:00限定。冷凍おにぎりは対象外となる。セブンイレブンのアプリのクーポンとは併用できない。お得なキャンペーンだから更にお得にとはいかないの仕方ない。今回はおにぎりのセールだから、コーヒーとのセットではない。やはりおにぎりにはお茶かな。お茶をセットにして税込100円!にしたら、合計で税込300円だから売れる気がするけどな。



対象のおにぎりを選ぼう!

キャンペーンで紹介されているおにぎりの例として、熟成直火焼き紅しゃけが税込150円、熟成旨味仕立て辛子明太子が税込150円、リッチマヨ仕立てツナマヨネーズが税込120円、追い鰹仕立て日高昆布が税込115円、たたき梅肉紀州南高梅が125円となる。

FullSizeRender

前回の朝セブンでもこれらのおにぎりが紹介されていたが、全国で販売されているおにぎりとなると限られるんだろうな。セブンイレブンのおにぎりは、地域毎によって様々な種類の具材がある。地域限定のおにぎりを食べるというのも楽しみの一つだ。同じおにぎりと言っても、中に入っている具材で金額が異なるので、値段にバラつきがある。

FullSizeRender

この朝セブンのキャンペーンでは、どれでも税込160円未満のおにぎりを2個買えば税込200円になるため、お得な買い物をしたいのであれば、できるだけ金額が高いおにぎりを選びたい。160円未満のおにぎりを探すと税込150円のおにぎりがいくつかあるため、2個選べば通常税込300円かかるところが、税込200円の100円引きになる。33%引きになる。

FullSizeRender

今回の朝セブンについて思うこと

おにぎりをお得に食べて、お米の美味しさを再認識できるキャンペーン。セブンイレブンのおにぎりは、精米からこだわって作られている。どんなこだわりがあるかと言うと、これまでの精米は糠(ぬか)が残り、香りやうまみが出にくかったが、新しい精米は玄米を厚みで分けて、糠を除去することで香りやうまみを引き出して美味しいお米にしている。

FullSizeRender

おにぎりを食べるときって自然に食べているから、なかなか気が付かないかもしれないが、味わってよく噛んで食べるとお米の美味しさの違いに気が付くかもしれない。気になる具材が入ったおにぎりも多数あるので、朝セブンの期間中に色々な味を楽しんでみたい。

FullSizeRender

今回はセブンイレブンの朝セブンで、どれでも好きなおにぎり税込160円未満2個を組み合わせ自由で買うと、税込200円で買うことができるキャンぺーンを紹介した。朝お米をしっかりと食べたいという方は、セブンイレブンへ行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

・今度の朝セブンは組み合わせ自由でおにぎり2個で税込200円!
・おにぎりは160円未満、150円のおにぎりを2個買うと33%OFF
・今回の朝セブンはお米の美味しさを再認識できるキャンペーンとも言える