長崎ちゃんぽんリンガーハットやとんかつ専門店濱かつ等のチェーン店を展開するリンガーハットグループで、LINEPayを利用の方を対象に、食事代から300円引きになるクーポンをプレゼントするキャンペーンを実施する。

FullSizeRender

キャンペーン期間:2019年7月12日(金)~2019年7月21日(日)
対象店舗:長崎ちゃんぽんリンガーハット、とんかつ濵かつ、長崎卓袱浜勝、とんかつ大學

このキャンペーンは、リンガーハットグループ国内約770店にて開催される。301円以上のお支払でLINEPayのコード支払いの際に利用できるお得なクーポンだ。今回はリンガーハットグループとLINEPayのコラボキャンペーンを紹介していきたい。

FullSizeRender


リンガーハットとLINEPayのコラボキャンペーン

QRコード決済を扱う店舗は増えてきている。利用する側は現金を持ち歩かずに便利で簡単、還元や値引きのお得なキャンペーンも実施されるため、利用するメリットが大きい。店舗側としても、キャッシュレス決済を利用する人が多くなるほど、店員が現金を扱うストレスが少なくなる。

84AA8605-CCF0-4F6E-80FF-E98C4E2F4EC6

リンガーハットグループでは、初となるQRコード決済のサービスとして、LINEPayを2019年6月18日(火)より導入を開始した。様々な決済方法に対応することで、利便性を高める狙いがある。キャンペーンでは、LINEPayのコード支払いで301円以上のお支払で利用できる300円割引クーポンがプレゼントされる。

FullSizeRender

キャンペーン期間:2019年7月12日(金)~2019年7月21日(日)

クーポンはLINEPay公式アカウントやLINEPayアプリのクーポンページからダウンロードできる。LINEPayの日本国内の登録者数は約3,600万人、世界では4,800万人以上が利用する。お得なキャンペーンをたくさん実施していることもあり、利用者はどんどん増えてきている。

FullSizeRender

300円割引クーポンを使おう

300円割引は大きい。長崎ちゃんぽんリンガーハットで、長崎ちゃんぽんを注文すると、店舗によって価格は異なることもあるが、税込637円。この支払額から300円引きになるため、337円となる。クーポンは1回のみの利用だが、長崎ちゃんぽんが47%引きになる。

FullSizeRender

これまでLINEPayは、コンビニや松屋などで利用できる100円割引クーポンや200円割引クーポンをプレゼントしてきたが、リンガーハットグループとのコラボキャンペーンでは、LINEPayの導入を開始したことを認知させるという目的もあり、300円割引クーポンという値引き額が大きいクーポンを提供することなったと思われる。

FullSizeRender

利用条件が301円以上のお支払くらいであるため、301円の食べ物があれば注文すれば1円で食べられることになる。とんかつ濵かつなど、リンガーハットグループであれば一部利用できない店舗もあるとのことだが、ほとんどの店舗で利用できる。お得なランチメニューにもクーポンは利用できる。

今回のキャンペーンについて思うこと

QRコード決済は年代別に利用状況が異なる。特に若者にQRコード決済の意向が強く、決済方法が定着せず、お得であればこだわりなく変える傾向が強いようだ。ただ、現金を利用する志向が年代が上がると強いかというとそういうわけでもない。

FullSizeRender

QRコード決済の利便性や節約志向のメリットが感じられれば、まだまだ利用が広がる可能性がある。リンガーハットグループのようにもっと多くの店舗がQRコード決済を導入し、普及のためのお得な値引きキャンペーン等を実施して生活がより良くなればいいなと思う。

96DB0E53-90F4-4CC3-8932-A65A03646F8B

今回はリンガーハットとLINEPayがコラボで300円引きクーポンをプレゼントするキャンペーンを紹介した。気になる方はリンガーハットへ行ってクーポンを利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

・リンガーハットとLINEPayがコラボ !
・301円以上のお支払いで300円割引クーポンが利用できる
・QRコード決済のメリットが感じられればもっと利用が広がる