すかいらーくグループの洋食ファミリーレストランチェーン店のガストとステーキガストで、ガストくじを引くと5組に1組当たりが出て、会計が無料または10%OFFキャンペーンを開催している。

FullSizeRender

キャンペーン期間:2019年7月18日(木)~9月4日(水)

すかいらーくアプリをダウンロードし、会計時にガストくじに挑戦すると、5組に1組の確率で当たりが出て、大吉なら会計が無料、小吉なら会計から10%OFFになる。今回はガストとステーキガストで実施されているガストくじを紹介していきたい。

FullSizeRender


ガストくじキャンペーン

このキャンペーンは、美味しく食べて、ガストでチャレンジ!ということで、会計前にすかいらーくアプリのガストくじ挑戦券をスタッフに提示し、店頭の専用端末でガストくじに挑戦することができる。会計後にガストくじ挑戦券を提示しても無効なので注意しよう。1組につき1回のみ挑戦可能。

FullSizeRender

ガストくじは、5組に1組当たりが出る。20%の確率で当たるということだ。当たりは、大吉が出たら会計無料、小吉が出たら会計から10%OFFとなる。会計の際には、クーポンを使用することもできる。持ち帰りと店内売店の商品購入代金もガストくじの対象となる。宅配サービスは対象外。

FullSizeRender

キャンペーン期間:2019年7月18日(木)~9月4日(水)

ガストくじの挑戦は、会計前にすかいらーくアプリのガストくじ挑戦券画面を見せるだけなので、キャンペーン期間中、ガストへ行って食事をすれば何度でもガストくじに挑戦できる。1組の会計では1回のみくじに挑戦となるが、20%の確率で当たりが出るので、何度かガストへ行けば当たる可能性もありそうだ。

FullSizeRender

大吉が出たら会計無料について

会計が無料になるという言葉のイメージは強い。無料になるかもしれないと思えば、他店と比較してどちらも選ぶ決め手がなければ、無料になる可能性があるお店を選ぶ。あまり食べなくてもし当たって会計が無料になったらもっと食べておけば良かったと損した気持ちになるからたくさん食べようという気分にもなる。

FullSizeRender

もし大吉の当たりが出たら、会計は最大10万円(税込)まで無料になる。無料になった場合は、Tポイントは付与されない。最大10万円(税込)まで無料は景品表示法の規制で、景品が取引額が5,000円未満の場合は取引額の20倍が限度、取引額が5,000円以上は一律10万円までとされているからだ。

FullSizeRender

たとえばガストで食事をして会計金額が3,000円の場合、景品の上限は6万円が限度。3,000円の会計を無料にするのは、上限額に全く達していないため、無料にできる。取引額が5,000円以上はいくらであっても一律10万円までの景品となる。仮に15万円の会計でも景品は10万円が上限となるため、会計無料の上限は10万円となる。

今回のキャンペーンについて思うこと

このキャンペーンは、よく見ないと誤解をする人も多くいるんじゃないかなと思う。すかいらーくアプリの画面を見ると、目に入るのは、「ガストくじ5組に1組当たる!大吉はなんとお会計無料」という文字。5組に1組会計が無料になるんだ!と思ってしまうかもしれない。

FullSizeRender

だが実際には5組に1組当たるのは、大吉の会計無料か小吉の会計から10%OFF。大吉と小吉の出る割合までは公表されていない。そうすると確かに当たりは5組に1組出るが、会計が無料になる大吉が出るのは100組に1組、1,000組に1組ということもあり得る。

言葉の持つ力は強い。見せ方によっては、受け手の印象は大分変ってくるので、全員同じ解釈にするというのは難しいことなのかもしれないけど、できるだけ同じ解釈にしようとする配慮が必要なのかなと思う。

FullSizeRender

どれくらいの確率か分からなくても、会計が無料もしくは
10%OFFになるのは嬉しいと思う人も多いだろうから、良いキャンペーンだと思うけど。

今回は、ガストくじを引くと5組に1組当たりが出て、会計が無料または10%OFFキャンペーンを紹介した。気になる方はガストかステーキガストへ行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

・ガストくじを引くと5組に1組当たりが出る
・当たりは大吉は会計無料、小吉は会計から10%OFF
・景品は10万円が上限、言葉の持つ力は強い