ラーメンチェーン店の幸楽苑で、2019年9月22日で創業65周年を迎えたことを記念して、期間限定で幸楽苑創業65周年創業祭を開催している。懐かしの人気商品2品が復活する見逃せないキャンペーンだ。

FullSizeRender

第1弾キャンペーン期間:2019年9月2日(月)~9月19日(木)18日間
第2弾キャンペーン期間:2019年9月20日(金)~9月29日(日)10日間

幸楽苑は、1954(昭和29年)年9月22日に福島県会津若松市の神明町で創業し、2019年9月22日で創業65周年を迎える。創業から半世紀以上経っている老舗店だ。幸楽苑は創業65周年を記念して創業祭を第1弾と第2弾に分けて実施する。懐かしの大人気商品が復活する。

FullSizeRender

今回は、幸楽苑創業65周年創業祭の第1弾を紹介していきたい。


幸楽苑創業65周年創業祭

幸楽苑は創業者の新井田司翁が開業した味よし食堂から始まった。初めはわずか6坪(1坪は約2畳なので約12畳)の雨漏りをする食堂だった。1967(昭和42年)に幸楽苑として法人化し、ラーメンと餃子の専門店として人気店となり、年を重ねる毎に店舗を増やしていった。

IMG_1271

福島県一の食堂にするという思いから始まった幸楽苑が、創業65周年を迎える。創業祭として、懐かしの餃子クラシック(Classic)と中華そばクラシック(Classic)を幸楽苑全店舗で復活販売する。いずれも長きに渡って幸楽苑で愛され続けた看板商品となる。

FullSizeRender

20年前の味を再現した創業祭だけのメニューは見逃せない。昔懐かしい家庭的な味わいが特徴となる。昔から幸楽苑を利用している方にとって、この懐かしい味の復活は当時の思い出とともに蘇ってきそうだ。創業祭の期間中に幸楽苑へ行きたいところだ。

限定復活第1弾キャンペーン

第1弾では餃子クラシック(Classic) 240円(税込)、第2弾では中華そばクラシック(Classic) 340円(税込)が限定販売される。第1弾キャンペーンでは、餃子クラシック(Classic)のいくつかの定食セットが100円お得な価格で提供される。この機会に懐かしの餃子の味を楽しみたい。

第1弾キャンペーン期間:2019年9月2日(月)~9月19日(木)18日間

100円お得になる餃子クラシック(Classic)の定食は下記の通り。
・餃子クラシック(Classic)ダブル定食500円(税込)
 餃子クラシック(Classic)2人前+ライス250g+スープ
・餃子クラシック(Classic)シングル定食400円(税込)
 餃子クラシック(Classic)1人前+ライス250g+スープ
・餃子クラシック(Classic)ダブル半らー定食
 餃子クラシック(Classic)2人前+ライス250g+半らーめん

FullSizeRender

他にも以下メニューが販売される。
・餃子クラシック(Classic)が240円(税込)
・中華そば餃子クラシック(Classic)ライスセット
 中華そば+餃子クラシック(Classic)1人前+ライス150g
・餃子クラシック(Classic)2人前+餃子「極」orベジタブル餃子440円(税込)

FullSizeRender

今回のキャンペーンについて思うこと

20年前の懐かしい味が再現され、限定メニューを食べることができる創業祭。餃子クラシック(Classic)を含めたいくつかの定食が、100円お得に食べることができる。当時の味付けを知っている方も知らない方も、試してみるチャンスとなる。

FullSizeRender

他にも特別キャンぺーンとして、Twitter応募で抽選で合計200名様にお食事券2,000円分をプレゼントする。幸楽苑公式アカウント(@kourakuenn_pr)をフォローし、幸楽苑のキャンペーン対象ツイートをリツイートすると、応募完了となる。


今回は、幸楽苑の創業65周年の創業祭の第1弾キャンペーンを紹介した。懐かしのメニューを期間限定で食べるチャンスとなる。気になる方は、幸楽苑へ行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

・幸楽苑は創業65周年の創業祭で懐かしのメニューが復活
・第1弾キャンペーンは、餃子クラシック(Classic)が復活
・餃子クラシック(Classic)を含む定食が100円お得