ゼンショーグループで牛丼チェーン店のすき家が、父の日を盛り上げる父の日プレゼントキャンペーンを実施する。日ごろのお疲れさま、ありがとうのきっかけに、温かい牛丼を通じて日本全体を元気にしたいという思いから、キャンペーンを開催することになった。

FullSizeRender

第1弾:2020年6月16日(火)~18日(木) 缶コーヒー
第2弾:2020年6月19日(金)~21日(日) バラの花

第1弾ではお疲れさまの思いを込めて缶コーヒーを、第2弾ではありがとうを届けるきっかけになればという思いを込めて、バラの花がプレゼントされる。すき家では父の日をきっかけに、日常の活力をもたらす瞬間を届けたいと考えている。

FullSizeRender

今回はすき家で実施の父の日プレゼントキャンぺーンを紹介していきたい。


すき家で父の日プレゼントキャンペーン

すき家では、父の日を盛り上げる父の日プレゼントキャンペーンを実施することになった。緊急事態宣言が解除され、社会活動が再開し始めている今だからこそ日本全体を元気にしたいという思いが、キャンペーンを実施するきっかけになった。日頃の感謝を伝えるのに良いキャンペーンだ。

FullSizeRender

第1弾:2020年6月16日(火)~18日(木) 缶コーヒー
第2弾:2020年6月19日(金)~21日(日) バラの花

第1弾は、牛丼(大盛、特盛、メガ)を注文のお客様全員に缶コーヒーがプレゼントされる。トッピング・セット・持ち帰りもOK。一部を除く店舗で実施される。店舗によって販売時間が異なるが9:00~となっている。

FullSizeRender

第2弾は、メイン商品を注文のお客様先着30名限定でバラ1本がプレゼントされる。期間中毎日18:00~もらうことができる。メイン商品は丼、カレー、定食が名前につく商品。バラの花は1回の会計につき1本。デリバリーは対象外となる。

FullSizeRender

父の日プレゼントキャンペーンのきっかけ

すき家では、昨年父の日キャンペーンを実施していなかったので、今回新たな取り組みとなる。各社キャンペーンを控えている中、すき家では日常に活力をもたらすために、社会経済活動が再開し始めている今だからこそ、父の日を盛り上げるキャンペーンを企画した。

DCAEE170-D166-4F45-905B-099022DCD883

第1弾と第2弾どちらも3日間限定になるが、缶コーヒーはなんと牛丼(大盛、特盛、メガ)を注文すると全員にプレゼントされる。大盛以上の大きさの牛丼を注文しなければいけないため、かなりの量を食べなければいけないが、疲れたときに美味しい牛丼を食べて缶コーヒーがプレゼントされるのは嬉しい。

FullSizeRender

バラの花も先着30名限定になるが、ありがとうの気持ちを伝えるのに良いプレゼントになりそうだ。頑張っている自分を褒めるのもいいし、周りの方に日頃の感謝を伝えてプレゼントしてもいい。バラの花はもらうと癒されそうだ。18:00以降なので夕食に牛丼を食べてバラの花をもらおう。

FullSizeRender

今回のキャンペーンについて思うこと

すき家と缶コーヒーと言えば、以前すき家ではポッカコーヒーとのコラボキャンペーンを実施したことがある。業界全体的にコーヒーを飲む人が牛丼チェーン店を利用する傾向があるのかもしれないが、調査結果により、ポッカコーヒーを買う人がすき家を好んで利用しているということは確かだということから実施された。

FullSizeRender

吉野家、松屋ではなく、すき家を選ぶ理由までは分からないが、ポッカコーヒーを飲んでいる1,800人が出した結論なのだから、何らかの理由で傾向があるのだろう。疲れたときにコーヒーを飲みたいと思う傾向があるのだとしたら、今回の缶コーヒーがもらえるキャンペーンをきっかけに多くの人がすき家に行きそうだ。

バラの花のプレゼントも父の日にぴったりのプレゼントだ。このキャンペーンをきっかけに父の日に何かプレゼントを考えるのも良さそうだ。すき家の思いの通り、元気になる企画だなと思う。今回はすき家で、缶コーヒーとバラの花がもらえる父の日プレゼントキャンペーンを紹介した。気になる方はすき家へ行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

・すき家で父の日プレゼントキャンペーンを実施
・第1弾では牛丼大盛以上を注文すると全員に缶コーヒーがプレゼント
・第2弾ではメイン商品を注文すると先着30名にバラの花をプレゼント