ウィンターフェスタの前に気になったのが、ファミリーマートで発売するけものフレンズじゃぱりまん。1月16日(火)から合計150万食の数量限定で発売。けものフレンズに登場したじゃぱりまんを再現した中華まんとして、チーズカレー味とチョコ味(ラム酒風味)が出る。値段はどちらも税込130円。

チョコ味はラム酒リキュールを使用しており、子供やお酒の弱い方、妊娠・授乳期の方は遠慮くださいとのこと。アルコール分0.2%未満ですが、お酒が弱いと真っ赤になる人もいますからね。チョコ味とラム酒の相性は良さそうなので大人の味として食べてみたいところ。

本題に戻ってファミリーマートとけものフレンズのウィンターフェスタ。サークルKとサンクスでも開催のキャンペーンを紹介していきたい。

・ウィンターフェスタ2018キャンペーンの内容は?
700円(税込)以上買って、その場で当たるくじを引けます。1/16(火)~2/3(土)でくじはなくなり次第、終了となります。くじで引換ができる商品は多数あるので紹介しきれませんが、カップ麺、飲み物、お菓子、栄養ドリンク、アイス、ゼリー、ヨーグルトなど多数。

700円以上のお買い上げごとに、けものフレンズのキャラクターがデザインされたくじが1回引け、商品引換券か応募券のいずれかが当たる。商品をもらえても嬉しいですが、応募券もハズレというわけではなく、応募券を集めて抽選に応募してけものフレンズグッズをもらえるチャンスがあるから嬉しい。

・700円以上の買い上げごとっていっぱい購入する人いるの?
700円買い上げごとなのでたくさんの金額を購入していっぱいくじを引く人もいます。さすがに公共料金の支払いや金券類はくじ引き対象外になりますが、タバコやお酒類は対象に入り、タバコはカートンで購入してたくさんくじを引く方もいるようです。

タバコはどこで買っても値段が変わらないので、このようなコンビニのキャンペーンを利用してくじを引いてお得に商品をもらう方が良いです。雑誌や本もお店によって価格が変わるわけではないため、キャンペーンを利用するといいと思います。

700円お買い上げごとっていうのがコンビニ側の思惑がわかりますね。一回の会計でいく金額は700円に届かないくらいが多いから、そこをもう少し購入させる金額設定として700円はうまい設定だなと思います。

キャンペーンでくじを引くために買う商品を選ぶのであれば、スーパーで安く買えるものよりもコンビニでしか買えないものや他の店でも金額が変わらないものを買うことをおすすめします。

・応募券を集めて抽選で当たるものはなに?
5枚コースが純金製ジャパリコインが20名、3枚コースがサーバル役声優の尾崎由香さん直筆サイン入り3Dポスターが30名、2枚コースがGoogle Home&ブランケットが200名、1枚コースがプリペイドカード500円分が全7種各150名で1,050名。プリペイドカードは好きなデザインを1つ選んで応募できます。

また応募券のイラストは吉崎観音先生作画の希少な原画を使用したデザインとのこと。全7種類を集めたくなりますね。

まとめ
・ファミリーマートでけものフレンズウィンターフェスタが始まる
・700円以上のお買い上げごと商品引換券か応募券がもらえる
・応募券のイラストは吉崎観音先生作画の希少な原画を使用したデザイン