マクドナルドのハッピーセットでトミカとハローキティのおもちゃが登場。第1弾は2018年4月13日(金)~4月26日(木)まで、第2弾は4月27日(金)~5月10日(木)。おもちゃは第1弾と第2弾でそれぞれ全4種、合計全8種になる。

第1弾でトミカは働くシリーズ、ハローキティはおしゃれグッズシリーズ、第2弾でトミカはスポーツカーシリーズ、ハローキティは便利グッズシリーズと何とも豪華なおもちゃがたくさん登場しているが、この中でトミカのおもちゃは鑑賞用で集めているため、ハッピーセットを購入してトミカのおもちゃをもらうことにした。
4B970A6C-F975-484E-A006-95069094B7A1
・マクドナルドでトミカのおもちゃをもらう
トミカのおもちゃを第1弾で全4種、第2弾でも全4種集めて合計全8種を揃えたい。普通、ハッピーセットを購入するとトミカかハローキティのどちらかの種類は選ぶことができるが、どのおもちゃをもらえるかはお楽しみということでランダムである。

在庫の偏りがなくなるよう配布されるため、おもちゃ内容を選ぶことはできない。確かに目当てのおもちゃが在庫なしと表示されてしまうと買う気がなくなってしまう。たとえは今回のトミカおもちゃの一番の目当ては第2弾のSUBARU BRZ。トヨタ自動車と共同開発した車で86とともにBRZも人気の車だ。トミカでもBRZは人気。ついこの間もイオン限定販売のBRZを購入しに行ったが、一人1個の購入制限があるほど人気であった。
F5A8FEFE-FD0F-4A6C-9A40-41F5A6EEBFDA
人気のおもちゃを選ぶ人が集中して在庫なしにならないようにするためには、おもちゃをランダムで渡すようにした方がいいかもしれない。でも集める側としてはなるべくおもちゃが重ならず、必要最低限の出費で全種集めたい。ハッピーセットを購入すると店員さんが選んだおもちゃを渡されることになる中でどうやって全種集めるか。今回、第1弾トミカのおもちゃをハッピーセット4つ、必要最低限の出費で集めることができた。

・全4種のおもちゃをどうやって集めたの?
これまでは全種のおもちゃを集めるのに苦労していました。ハッピーセットを1つずつ購入し、また同じおもちゃだ・・・ということが何度もあった。結局全てのおもちゃを集めるのに重複したおもちゃが2~3個は出ていた。運になってしまうので仕方がないと言えるが。

今回、必要最低限の出費で集めた方法は4つハッピーセットをまとめて買ったことだ。家族で買う人はいいかもしれないが、一人だとなかなかこの発想にはならない気がする。一気に4つ消費するのは大変だからだ。店舗にもよるのかもしれないので絶対という保証はないが、今のところ100%この方法で全種揃えることができている。これは予想だけど、まとめて買う人にはおもちゃが重ならないよう店員さんが配慮してくれているのではないか。

ハッピーセットのおもちゃの袋をよく見ると分かるのだが、袋の裏側右下に番号の記載がある。この番号を見ればおもちゃの袋を開けずに中身を知ることができる。お店のおもちゃの管理方法が分からないが番号毎に管理されているのであれば、まとめて買う人にはなるべくおもちゃが重ならないように配慮してくれているのかもしれない。

・第1弾でもらったトミカのおもちゃ内容は?
第1弾は働く車ということでパトロールカー、消防車、クレーン車、マクドナルド運送トラック。パトロールカーは日産フェアレディNISMOで左右のドアが開く。消防車はモリタCD-I型で回転灯が光る。クレーン車はコベルコラフテレーンクレーンパンサーX250で運転台が左右に動き、ブームも上下に動き更に伸ばすこともできる。マクドナルド運送トラックは日野プロフィアで荷台が開き、取り外すこともできる。

今回、鑑賞用で買うといったものの、これだけ遊べる要素もあるので、子供は喜ぶだろうな。第2弾はまた購入したら紹介したいと思う。趣味でも集めるのもいいし、お子様に遊ぶおもちゃをあげたいという方はマクドナルドのハッピーセットを買ってみてはいかがでしょうか。

まとめ
・マクドナルドのハッピーセットでトミカとハローキティのおもちゃが登場
・ハッピーセットを4つまとめて購入して全種おもちゃを集めた
・トミカのおもちゃは遊べる要素満載