節約と副収入で貯金を増やすブログ 目指せ金持ちライフ!

このブログでは節約と副収入、おまけやキャンペーンに関するお得な情報を発信していきます!

カテゴリ: 書評

お金が増える人、お金が消える人の思考パターンには特徴がある。お金が増える人は、消費者としての視点だけでなく、供給者の視点からも物事を見ることができ、価値と価格を計測して合理性を追求した判断をするという傾向を持つ。一方、お金が消える人は、お金を使うことの目 ...

日本人の年間の読書量の平均は12.3冊と言われている。月に1冊程度だが、そのインプット量を知ったときにどう考えるかが重要だ。他の人と同じことをしても差はつかないから、自己成長するためにより多く本を読もうと考えなければいけないと思う。アメリカアイオワ州立大学の研 ...

劇作家・小説家・詩人のオスカー・ワイルドの名言から。「若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。今、歳をとってよくわかったのだが、まったくその通りだった」人生はお金が全てではない。お金よりも大切なものがある。確かにその通りだが、お金 ...

アメリカの政治家であるベンジャミン・フランクリンは自分の勉強に投資することこそが、常に最大の利子を生み出すと言っていた。成功してお金を稼ぐ人の多くは学びに対して貪欲だ。成功とは学びをお金に換えることと言えるほど、学びとお金は切り離せない関係と言われている ...

知りたい情報はインターネットで調べれば大抵のことは分かるし、話題の本はAmazonで購入するから図書館は利用しないという人もいるだろう。だが、図書館を活用する人としない人では大きな差がつくと言える。今回は朝日新聞出版の「図書館超活用術 最高の知的空間で本物の思考 ...

お金持ちになれる人とお金に縁がない人の違いは何だろう。今回はCCCメディアハウス出版の「30年後もお金に困らない!共働き夫婦のためのお金持ちの教科書」(著者:加谷珪一)の中から参考になる内容を紹介し、感想を伝えていきたい。 目次 1 高いものを買うべきか、安いもの ...

お金持ちと貧乏になる人の差は何か。生まれたときからお金持ち、または貧乏だったというのは自分の力でその環境を変えられるものではないからどうしようもない。ではお金持ちに生まれたら一生お金持ちか、または貧乏に生まれたら一生貧乏な暮らしかというとそうではない。確 ...

インターネットやSNSなどで情報を発信していると、匿名の方から非難されることがある。内容の間違いを正そうとしてくれたり、足りない点を補足しようとしてくれたりするコメントは有難いが、何の目的で非難をしてくるのか分からないコメントもある。年収と行動特性や考え方、 ...

学び方によって成功する、成功しないということがあるのだろうか。努力が結果に結びつく人、結びつかない人は確かにいる。同じ情報から多くのことを得る人と気付きがほとんどない人、その差は学び方にあると言ってもいい。今回は草思社の「東大教授が教える独学勉強法」(著者 ...

お金持ちの人、夢を叶える人、成功した人の多くは努力家だ。運でうまくいく人もいるかもしれないが、運に任せてどれだけの人がうまくいくのだろうか。努力は人生を変えることができる。ヘルマン・ヘッセの言葉に「君がどんなに遠い夢を見ても、君自身が可能性を信じる限り、 ...

↑このページのトップヘ