コメダ珈琲店で2018年12月13日からシロノワールの派生商品として、「小倉ノワール紫ロマン」が期間限定で新登場している。小倉ノワールは今回登場するのが初めてではない。昨年度もデニッシュパンの間に北海道産の小豆を入れ、冷たいソフトと甘酸っぱいイチゴソースをかけた小倉ノワールが登場していた。

IMG_0746

今回、再び小倉ノワールが帰ってきたのだが、すぐに気が付くことはイチゴソースではなく、ブルーベリーソースに変わっていることだ。イチゴもベリーも同じベリー系の酸味として、味は合いそうだが実際はどうなのだろうか。今回、この「小倉ノワール紫ロマン」を食べてきたので紹介していきたい。


小倉ノワールの進化

小倉あんとホイップクリーム、ブルーベリーソースの新しい出会いと言われている小倉ノワール紫ロマン。2019年1月下旬までの期間限定販売を予定している。以前登場した小倉ノワール(イチゴソース)との違いは、デニッシュの間にホイップクリームが入っていること、ソースがイチゴからブルーベリーに変わっていることだ。

IMG_0739

デニッシュパンが64層であることや北海道産小豆を使用した小倉あんをデニッシュパンに入れていることは変わっていない。シロノワールにお馴染みのソフトクリームも変わっていないし、仕上げに粉糖をデニッシュパンの表面にかけて完成している点も変わっていない。

大きく変わった点で注目したいのはデニッシュの間にあるホイップクリームだ。このアレンジにより、価格とカロリーにも影響していることが分かる。価格は以前登場した小倉ノワール(イチゴソース)が730円(税込)に対して小倉ノワール紫ロマンフルサイズが800円(税込)と70円UP、ミニ小倉ノワール(イチゴソース)が500円(税込)に対して小倉ノワール紫ロマンミニサイズが550円(税込)と50円UPしている。これはホイップクリーム代と見るべきだろう。

IMG_0752

更にカロリー変化を見てみると、小倉ノワール(イチゴソース)が972kcalに対して小倉ノワール紫ロマンフルサイズは1317kcaと345kcalのUP、ミニ小倉ノワール(イチゴソース)が
419kcalに対して小倉ノワール紫ロマンミニサイズは614kcalと195kcalのUP。小倉ノワールは進化した分、カロリーも上がっていることが分かる。スイーツ系はついつい食べ過ぎてしまう傾向があるが、小倉ノワール紫ロマンフルサイズは一人だと1317kcalというかなりのカロリーをとってしまうから、シェアした方が良さそうだ。一人で食べるならミニサイズをおススメしたい。

IMG_0747

小倉ノワール紫ロマンを食べた感想

紫色のブルーベリーソースが白いソフトクリームの上からかかっており、またデニッシュパンの表面にかかっている粉糖も雪のように見え、見た目も華やかな仕上がりとなっている。
食べるとソフトクリームやデニッシュパンの間に入っているホイップクリームとブルーベリーの酸味が絶妙に合っており、美味しい。ブレンドやカフェオレなどの苦みのある飲み物と一緒に食べるのも良く合っているデザートだ。

IMG_0753

和のやさしい甘さの小倉あんとホイップクリームの組み合わせも合っている。64層のデニッシュパンにソフトクリームやホイップクリームが染み込んでおり、そこに小倉あんとブルーベリーソースが加わることで、和と洋のコラボで新しい味の発見がある。ブルーベリーは合わないんじゃないかと思う方もいるかもしれないが、甘さと酸味のバランスが良く、美味しく食べることができるデザートだと思う。

IMG_0750

小倉ノワール紫ロマンについて思うこと

定番のシロノワールは1977年に販売されてから40年以上経っても変わらない味で人気商品だ。いつまでも変わらない味を安定とするならば、シロノワール派生商品はデザートの多様化に応える新しい変化と言える。変わらない味を好む人もいれば、新しい味を好む人もいる。コメダ珈琲店が人気なのはこの変わらない味と変化をどちらも取り入れ、他の店にはない独自性をもった経営をしていることだろう。

BCEFB29C-ACCD-4892-B08A-719735AE943B

小倉ノワール紫ロマンはデニッシュの間にある小倉あんとホイップの甘味とブルーベリーソースの酸味が合っていて美味しく、新しい味として受け入れられる人気商品となりそうだ。小倉ノワール(イチゴソース)のときは、ロッテとのコラボ商品として、パイの実(小倉ノワール)としても登場していた。つい最近のことだと森永製菓とコラボしたチョコノワール味の小枝も登場していた。ブルーベリーソースの小倉ノワール紫ロマンも大手お菓子ブランドとコラボして販売しても売れそうなほど美味しいと思う。

18EE10B6-2883-4FC8-9992-22AC55FFF742

今回は、コメダ珈琲店から期間限定で新登場している小倉ノワール紫ロマンを紹介した。デニッシュの間にある小倉あんとホイップクリーム、デニッシュの上のソフトクリームとブルーベリーソースが合わさった味が良く合っていて、全体的にとても美味しい満足できるデザートだった。気になる方は小倉ノワール紫ロマンを食べてみてはいかがでしょうか。

まとめ

・小倉ノワール紫ロマンはホイップクリームが入って進化している
・小倉ノワール紫ロマンはカロリーが高いので一人だとミニがおススメ
・小倉ノワール紫ロマンは甘さと酸味のバランスが良い