マックスバリュのイート・ミント売り場に竹内涼真デザインうちわがもらえるキャンペーンを実施していた。イート・ミント1個買うとうちわ1枚がプレゼントされる。イート・ミントの景品は今回が初めてではない。前回はクリアファイル全4種だった。
前回の記事はこちら。


前回は4月にもイート・ミントと共に竹内涼真を取りあげたが、今回は4月以降の竹内涼真の活躍、4月には取り上げることができなかったイート・ミントの新フレーバー、ディープグリーンノートを食べた感想、景品でもらえるうちわを紹介していきたい。
AF470568-9EE2-4C8A-993E-E5876F592819

竹内涼真の活躍

4月に紹介した以降も竹内涼真の活躍は安定した人気だ。テレビではドラマやCMの出演、雑誌にも多数掲載されている。CMでは薬用ビューネやソフトバンクに起用され、注目を集めている。7月22日に2nd写真集「1mm」が集英社から発売される。内容は台湾での景色、人との触れ合い、グルメを楽しむ姿などプライベート旅行を覗き見るような素の姿が満載の写真集だ。

続いて3rd写真集「Ryoma Takeuchi」が7月12日に発売される。2nd写真集よりも前に発売されるが3rd写真集であるが、きっと何か大人の事情があるのだろう。カンボジアでの撮影で竹内涼真が全てを出し切ったという写真集。3日間で4万カットもの写真を撮り、その中から厳選された写真が収められているため期待できる内容間違いなしだ。

映画では8月1日から学園ラブコメディのセンセイ君主に主演する。原作はマーガレットで連載されていた人気漫画だ。竹内涼真は高校教師で頭脳明晰、冷たいところがある役を演じるが、明るいヒロインを演じる浜辺美波とのラブコメディでやり取りが楽しみである。また秋には映画「走れ!T校バスケット部」に友情出演することも決まっており、バスケット部のスター選手の役をどのように演じるか楽しみだ。

イート・ミント新フレーバー、ディープグリーンノートを食べた感想

ブルーのイート・ミントは氷山をイメージした清涼感ということで、ここまでミントが強いのもめずらしいと思うほどの清涼感だった。新フレーバーの緑のディープグリーンノートはペパーミントをベースに新緑生い茂る森林をイメージとのことだが、青いイート・ミントと比べるとミント感の伝わり方が穏やかだ。
D5550205-6372-4819-B5A7-2656811BA5EA
森林のイメージ通りゆったりと伝わってくるミント感で、噛んでいくと喉の奥までミントが味わえる。ミントの強い刺激が欲しい方は青のイート・ミントがいいだろう。強いミント感を求めている方は緑のディープグリーンノートは物足りなさを感じるかもしれない。青いイート・ミントでは刺激が強すぎるという方で普通のガムレベルのミント感を味わいたい方は緑のディープグリーンノートでいいだろう。

イート・ミントを買うともらえる竹内涼真デザインうちわ

うちわはプラスチック製のクリアタイプだ。直径約20cmで扇ぐのにちょうどいい大きさだ。竹内涼真がデザインされたうちわで指を入れて扇げるように穴が空いている。イート・ミントも2つの味のパッケージが写っている。
EEBF03B1-0D33-46F0-A020-4EC63C6F984C
以前クリアファイルの景品をもらった方はうちわも集めたいと思う。1つは普段使う用、もう一つはコレクション用に保管や飾っておいてもいいかもしれない。暑い時期にはうちわで堪えなければいけないときもある。竹内涼真がデザインされたうちわで爽やかな気分になろう。

竹内涼真のデザインうちわに使用上の注意が書かれた紙が付けられていたので見てみると、「投げたり振り回したりしないでください。」と書かれている。そうか、フリスビーのようにして投げる恐れもあるのか。竹内涼真ファンにはそんな人いないわと突っ込もう。しかしうちわ一つにしても思いもよらない使い方をして事故になる可能性があれば、注意して防がなかければいけない。物を作って提供するというのは大変なことだな。

まとめ

・イート・ミントを買うと竹内涼真デザインうちわがもらえる
・新フレーバーのディープグリーンノートゆったりと伝わってくるミント感
・竹内涼真デザインうちわは直径約20cmでプラスチック製